最新記事はこちらをタップしてください

トラストコーチング

ブログ

自分の「当たり前」を知る、ということ

「みんな違ってみんないい」ってみんな知ってる。 「誰かと私は違う」ってみんな知ってる。 わかってるのに苦しくなってしまうこと、ありませんか? 知識がある=理解しているではない 頭で理解できていることを、心で...
ブログ

上手に人を頼るには?

自分にとっての「頼る」を言語化してみる 私は、「人に頼る」ということがとてもとても苦手でした。「こんなこと頼んだら相手に迷惑じゃないか?」「頑張ればできるのではないか?」「断られたら嫌だな」そんなふうに、感じていたのだと思い...
ブログ

セルフコーチング2.0

「コミュニケーション」とは、いつも相手があるもの、ではなくむしろ自分とのコミュニケーションが、最大の肝であり、ネック。だと私は感じています。タイトルは、今日のEカレのテーマ。Eカレとは、トラストコーチングスクールとマザーズコーチン...
ブログ

コーチングは所詮、ひとつの専門的学問に過ぎない

コーチングを学ぶ時、語る時に、一番気をつけなければならないことは、コーチングは、所詮、ひとつの専門的学問に過ぎない、と知ること。〜TCS代表馬場コーチのつぶやきより〜 数日間、代表がたくさんのツイートをされていました。どれも...
ブログ

第5回マザーズコーチング定期勉強会(オンライン)

今回はテキストフォローとして「ハピネスチャート」を見直す回にしました。受講していただいたときと、いま変化しているのは当然で、それをアップデートしていくこともコーチングを継続する上でとても重要なことです。ハピネスチャートは、自分の満...
ブログ

コーチングはどんな人に役立つスキルか?

愛知県内でコーチングを学ぶなら
ブログ

3,000円のトマトはなぜ売れた?〜未来を決める「1日10分」奇跡の習慣〜

絶対に達成したい目標がある方にはおすすめです。一人でもできるセルフコーチングの本なのですが、私は毎日、みんなが起きる前の時間をこれに当てています。 人は「1日に6万回」自分との対話をしています これは「鏡の中のぼく...
ブログ

「捉え方を変える」ことと「我慢する」ことは、少し違う

「人は変わらないから、自分が変わらないとね」 こうお話される方、よくいらっしゃいますね。この言葉を皆さんはどんなふうに感じるでしょうか?私は、半分は、その通りだなと思います。実際、私もこれまでの人生の中でたくさん感じたことで...
ブログ

コーチングを受けると何が変わるのか?

職業「コーチ」という選択 私は今、TCS(トラストコーチングスクール)認定コーチMCS(マザーズコーチングスクール )認定講師たいわ室コーチとして活動していますが、みなさんは「コーチ」という仕事にどんなイメージをお持ちでしょ...
ブログ

「かわいそう」は誰が決める?その言葉で奪われるものがあるとしたら?

このコロナ禍で、様々な経験の機会が失われました。我が家の長男は小学校6年生でしたので、卒業式も中学校の入学式も、緊急事態宣言のさなかでした。先日テレビで、新型コロナの影響で出場するはずの大会の代わりに、ジャニーズの皆さんと一緒にコラボする...
タイトルとURLをコピーしました