最新記事はこちらをタップしてください

【夏休み特別企画】親子で叶える!目標設定プログラム

コーチは、目標に向かって走る人の伴走者です。

道に迷ったら、そっと方角を伝えられること

立ち止まったら、立ち止まることが今必要かどうかを一緒に考えられること

本人以上に本人の可能性を信じて「きっとできる」と伝えられること


コーチとは、そんな存在であると私は考えています。

トップアスリートに帯同するメンタルコーチの存在は有名ですし、アメリカの大企業のトップの半数以上はコーチをつけているとも言われています。

子どもたちの周りにいる、身近な大人として

子どもたちが夢に向かって頑張っている姿を見て、大人たちは笑顔になります。

子どもたちは、大人たちが応援してくれることを実感できたらもっともっと頑張れます。

子どもたちの周りにいる身近な大人が、子どもたちにとっての精神的「コーチ」で在れたら

きっともっと、子どもたちは目標に向かって走ることに、自信を持って挑戦できるのではないでしょうか?

子どもたちの本当の目標を知っていますか?

子どもたちに、「応援したい」という気持ちは伝わっていますか?

私自身もずっとずっと考え続けているからこそ、知ってほしいことがあります

私は「コーチングを学ぶこと」自体が大切なわけではないと最近思っています。
コーチングを通して、

「人を想うとはどういうことか?」
「応援するとはどういうことか?」
「なぜ応援したいのにできないのか?」
「自分が無意識に持っている『思い込み』や『決めつけ』は何か?」

こういう問いに、一つずつ丁寧に向き合い、少しずつ自分の想いを受け止めていく。
その先に、自分の大切な人を応援できる自分を創ることができる。

コーチングとは、そのきっかけに過ぎないのです。

ただ、私はコーチングを学んでから、こういう問いに粘り強く向き合えるようになってきたとは思います。
途中で諦めず、投げ出さず、ほんの少しの成長を見つけられるようになりました。

すぐ諦める時もありますけどね笑

夏休みは、子どもとも、自分とも、じっくり向き合うチャンスです

夏休みが数日過ぎ、いかがですか?
早速爆発した、私みたいなお母さんはいませんか?笑

そんな時こそ、自分と向き合うチャンスです!

そして子どもたちにとっても、自分や周りの人たちと向き合うチャンス。

私自身も中学3年生と小学校6年生の男の子の母でもありますので、迷うこと、悩むことは日常茶飯事。
それでも、日々の生活の中でちょっとした成長を喜びながら、子どもたちと切磋琢磨している毎日です。

今回は、そんな中でも「目標を持っている子どもたち」と「そのお母さん・お父さん」に向けて
プログラムを作りました。

参加条件は二つ
・子ども自身に目標があること(どんな目標でもOK。まだお父さんお母さんに言っていない目標でも!)
・親は、その目標を応援したいと思っていること


お子さんの年齢は問いません。社会人でもOK!!(お子さんから親御さんへのアプローチも応援します!)

親子で目標に向かうために、
どんな関わりをしたら良いのか?
何を大切にしたら良いのか?
をお伝えしながら、一緒に考える時間を作りませんか?

募集要項

参加資格:
・子ども自身に目標があること(どんな目標でもO K!!)
・親は、その目標を応援したいと思っていること

*今回は継続プログラムではありませんので、「目標があること」を前提として募集させていただきます

内容:
8月中⇨親(60分のワーク&セッション)子(60分のワーク&セッション)
1ヶ月間、公式LINEにて目標に向かってやりとり(毎日の進捗報告や困ったこと、悩んでいることなどにお答えします)
9月中⇨親(30分セッション)子(30分セッション)

募集締切り:7月31日(日)⇨8月6日(土)まで延長!

定員:8組(先着順)

金額:8,000円⇨5,000円/一組
*希望される方は「子どもの夢を叶える!」継続プログラムをご紹介します。

お申込方法:公式LINEにご登録のうえ、「親子で叶える!目標設定プログラム受講希望」とコメントをお願いいたします。

こんな方におすすめ!

【親】
*目標がある子どもをとにかく応援したい
*受験に向けてどう応援したら良いかわからない
*夏休み、ダラダラ過ごして欲しくない
*子どもと向き合う時間がほしい
*目標に向かって行動してほしい

【子】
*やりたいことがある!!
*お父さん・お母さんに応援してほしい目標がある
*夏休みの自由研究を何にしようか困っている
*本当はこうしたい、を伝えられずにいる
*目標を立ててみたい

タイトルとURLをコピーしました